「きらきら星ネット」 ホームページへようこそ!

 

星最新の活動状況はFaceBookでも公開しています。あわせてごらんください星

星きらきらアロマリング(2014/05/25)

今日はきらきらアロマリング。アロマ&タッチの山口先生から、アロマケアについて学びました。
ママたちがアロマリングしてる間、子どもたちは東京おもちゃ美術館へあそびに行き、帰ってきてから地下でピクニック。ボランティアのお兄さんお姉さんと遊び放題の1日でした。

星福島支援デスク会議(2014/05/19)

5月19日午後1時から福島の野田町教会で福島支援デスク会議があり参加しました。平賀司教 と幸田司教も参加され、福島県内で被災地・被災者支援を行っている福島内の教会(原町・郡山・松木町、野田町・会津若松など)や仙台サポートセンター・ CTVC,原町ベース・いわきサポートセンターもみの木、カリタスジャパン・カトリック新聞などが集まりました。

その場で、きらきら星ネットとして特別にお話をさせていただくことができました。会の近況報告をはじめ、福島原発被害東京訴訟や避難住宅期限延長の署名活動、各行政への署名提出などについて報告しました。その後グループ別の分かち合いやその発表がありました。

星きらきら星ネット遠足(2014/05/17)

きらきら星ネットで富士山の麓のまかいの牧場に出かけました。バイキングでおなかいっぱいご ちそうを食べた後、子どもたちは動物とふれあったりアスレチックや芝生や森で思いっきり遊んでいました。パパ、ママ、じいじ、マミー、ボランティアのお兄 さんお姉さんたちも大自然の中で子どもたちが遊ぶ姿に大喜び。太陽の光が、大きな樹の葉っぱの間からきらきら光るのを芝生に寝そべって見たり、木によじ 登ったり、風に向かって走ったり。「葉っぱがきれいだよー」「とんびが飛んでる!」おもちゃやゲームを放り出して、自然を謳歌する子どもたち!他になんに もいらなかったね。春恒例の大家族旅行、渋滞は大変だったけど、また遊びに行きましょう!

星避難住宅に関する院内集会参加(2014/05/14)

5月14日に議員会館で開かれた避難住宅に関する院内集会に参加してきました。会場には100名近 くの参加者がありました。避難者8人の報告があり、「ひなん生活をまもる会」の鴨下祐也代表が仮設住宅の提供期限延長の署名運動について報告しました。 (署名はこれまでに、16002筆集まり、4月28日に内閣府と復興庁に、5月2日に福島県に、それぞれ避難者たちが訪れて署名を手渡しています)

●5/15集会のおしらせ→http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2014/140514_2.html
●NHKニュース→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140514/k10014447951000.html

政府は原発事故避難者に対する応急仮設住宅の提供を平成27年3月末で打切る方針を示しています。鴨下さんは、引き続き署名運動への協力を求めるととも に、避難世帯は生活が苦しいとして、長期、無償の避難住宅提供を求めました。他の避難者の方々からも、無償の「みなし仮設住宅」の期限の長期延長を求める 声がたくさん上がりました。

集会では、日弁連・災害復興支援委員会の津久井進弁護士による基調講演があり、避難者の長期無償提供の必要性についてお話しされました。少し追い風になっ ていると思います。その際に配布した資料と同じ内容のPDFファイルが、東京災害支援ネット(とすねっと)のブログから、ダウンロードできます。レジュメ は、わかりやすい内容になっていますので、どうぞご参考になさってください。

●東京災害支援ネット(とすねっと)ブログ http://blog.goo.ne.jp/tossnet/e/4eec6c74248756fe17fc3979381

星「思いつづける 3.11」

カトリック東京大司教区では、東日本大震災発災から3年目の2014年3月11日に、 「思いつづける 3.11」と題し、
祈念イベントを開催いたします。

震災および震災関連で亡くなられた方々、ご遺族、被災されたすべての方々、現在も避難を余儀なくされている方々に思いをはせ、
ともに祈る集いです。また、私たち首都圏に住む者が、これからも被災された方々へのかかわりを続けられるように 心を一つにする
機会にしたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。
チラシダウンロード → http://www.jlmm.net/ctvc/pdf/20140311tokyo.pdf

◆日時: 2014年3月11日(火)午後2時開場/2時30分開始

◆場所: カトリック麹町聖イグナチオ教会
東京都千代田区麹町6-5-1 JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷駅」より徒歩1分(上智大学隣)
※駐車スペースがありませんので、公共交通機関をご利用ください。 


◆プログラム:
午後2時30分~ 祈りのつどい テゼの祈り(ヨセフホール)
<2時46分の震災発生時刻に合わせ、都内の避難者・南相馬の同慶寺とともに祈る>
午後3時20分~ 映画上映会「わすれない ふくしま」(ヨセフホール)  <四ノ宮監督トークショーあり>
午後6時~ 追悼祈念ミサ(主聖堂)  主司式:幸田和生司教

参加費:無料  ※開催中、各会場に募金箱を設置します。皆様のあたたかいお気持ちをいただければ幸いです。
お預かりした寄付金は、イベント開催のための諸経費を差し引いた  全額を都内自主避難家族支援のため、また被災地(特に福島県・宮城県南部)の支援のために大切に使わせていただきます。


 チューリップ赤 主催:カトリック東京大司教区 チューリップ赤共催:CTVCカトリック東京ボランティアセンター、きらきら星ネット
チューリップ赤お問い合わせ:カトリック東京ボランティアセンター事務局 TEL 090-3522-3209 FAX 03-5414-0991 メール ctvc@tokyo.catholic.jp

「きらきら星ネット」 は、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故により、東京に避難してきた子供や大人と 「ともに生きていこう ・ かかわっていこう」  という草の根の団体です。 

※ きらきら星ネットは、東京災害支援ネット(とすねっと)の学習支援・家庭支援などを担当する関連団体です。

 

 星 スタッフブログはこちら
http://ameblo.jp/kirakiraboshi-net

きらきら星ネットのTweet

きらきら星ネット
連絡先:
kirakiraboshinet@gmail.com
寄付金受付先
◆三井住友銀行麹町支店(普)9046073
名義:きらきら星ネット 会計 紺野貴子
◆郵便振替口座番号:00170-0-433493
名義:きらきら星ネット