イベントのご案内

星《三人寄れば脱原発の知恵》第1回例会資料を下記URLよりご覧いただけます。

・このサイトでは2月2日勉強会パワーポイントもご覧になれます。
・資料は利権構造・被曝・再生可能エネルギー ・原発事故被害者支援
(勉強会の4本柱)に分けてあります。
・下記のグーグルドライブサイトは、関心ある友人の方にどうぞ自由に拡散してください。

https://docs.google.com/folder/d/0B_mMuZnZGrqvV3VJQ3B1Tk5sak0/edit?usp=sharing

 

星 《三人寄れば脱原発の知恵》第1回例会のご案内 星

私たち《きらきら星ネット》は、震災や原発事故のため東京に避難してきた家族を
サポート するために設立された市民による支援グループです。
原発推進派が政権を握り、脱原発 政策を次々に覆している今、原発のない社会を
実現する道筋を考えるために、年4回の 勉強会を立ち上げることになりました。


・日時 2月2日(土) 13:30開始(受付13:00~ 終了予定16:00)
・場所 ニコラバレ 105号室
・参加費無料(お菓子の持寄り大歓迎・お茶の用意あり)
・申込不要
・WiFi接続可能のPC・タブレットをお持ちの方はぜひお持ちください。(充電して)
お持ちの方を入れてグループ分けし、インターネットを活用してグループごとに考え、
司会者のPCにメール、プロジェクターで映して全体会で話し合います。
もちろんお持ちでない方の参加も大歓迎です。


第1回例会テーマ 日本の原発維持により利益を得て、脱原発により損害を被る国内外の
様々 な グループがある。
Q1. どのようなグループが原発の維持廃止にどれだけの利害をもっているか?
Q2. その損害を誰がどのように負担することが公正だろうか?
問い合わせ:田島正城 jtajima2002@ybb.ne.jp (きらきら星ネット)


 

きらきら星ネットに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ

お問い合わせフォーム

Captcha image for Custom Contact Forms plugin. You must type the numbers shown in the image

 星 「東日本大震災 復興支援ふれあいフェスタ」のご案内

東日本大震災から2年が経過した今、「忘れない」を合言葉に、被災地と東京の
想いをつなぎみんなが元気になれる「復興支援ふれあいフェスタ」を開催します。
東北物産あり、各地のボランティア活動紹介あり、映画上映あり、ステージあり!
被災地からもたくさんの人が駆けつけてくれます。ぜひ皆さん遊びに来てください!

【開催概要】
日時:2013年5月11日(土)10:00~16:00
場所:聖心インターナショナルスクール
入場料:無料(会場でのご寄付にご協力をお願いいたします)
主催:復興支援ふれあいフェスタ実行委員会
共催:聖心女子大学
後援:カトリック渋谷教会

 

【プログラム】

◆活動紹介・東北物産展◆
被災地・被災者支援団体による活動紹介展示・オリジナルグッズ販売、被災者の作品紹介や東北物産の販売を行います。

 

参加団体(調整中):
NPO法人亘理いちごっこ(宮城県亘理町)、おてら災害ボランティアセンター・
山元町震災復興土曜日の会(宮城県山元町)、みんな共和国(福島県南相馬市)、
竹屋菓子店(福島県川俣町)、白河みみずく(福島県白河市)、
NPO法人福島やさい畑~復興プロジェクト、
NPO法人カリタス釜石、カリタスジャパン・仙台教区サポートセンター、
カリタス米川ベース、カリタス原町ベース、いわきサポートステーションもみの木、
Peace be with YOU、東京災害支援ネット(とすねっと)、きらきら星ネット、
CTVC-カトリック東京ボランティアセンター ほか

—————————————————————————————————————————————-

 

 東日本大震災・福島原発事故から2年
311決して忘れない!キャンペーン】 追悼&復興祈念ミサ

東日本大震災で犠牲になられた方々のために追悼の祈りを捧げ、またいまだに被災地、
避難先で苦しんでいるかたがたに心を寄せて復興を祈りたいと思います。

★日時:2013年3月11日(月)14:40分~
★場所:カトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)主聖堂
★主司式:幸田和生司教(東京教区補佐司教)
(共同で司式してくださる司祭はアルバと白のストラをご持参ください)

今年の3月であれから2年、被災地の復興は思ったように進まず、かえって多様な課題
を抱えています。一方被災地から離れた地域では多くの人々の関心が少しずつ低下して
いるように感じられます。ボランティアに行く人も減少しているのが現実です。
3月11日は被災地でも様々なセレモニーや祈りの場があると思いますが、現地へ行け
なくても、被災地以外にいて強く被災地のことを思う人々と共に「311を決して忘れ
ない」という強い気持ちの輪を広げたいと願っています。

★主催:311決して忘れない実行委員会 連絡先 090-3522-3209 
カトリック東京ボランティアセンター ctvc@tokyo.catholic.jp
岩田鐵夫 090-4959-0652 te-iwata@mub.biglobe.ne.jp

【キャンペーン関連行事】
★3月8日(金)18:30~「福島から語る」講演者:高橋美加子さん(南相馬市)
        場所:ニコラバレ105号室   CTVC主催

★3月9日(土)~3月18日(月) 被災地の写真展(林里江子撮影)
        ニコラバレ(四ツ谷)玄関ロビー&1階廊下
       (3月上旬下関、4月2日~9日桜の聖母にて学院(福島市))

★3月9日(土)午後 『3・11』2周年記念シンポジウム『傷つけられた世界を癒すために』
                                 イエズス会社会司牧センター主催 聖イグナチオ教会ヨセフホール

★3月10日(日)11時~ きらきら星ネットのチャリティデイ 
         ニコラバレ(四ツ谷)9階ホール・地下ホール

★3月11日(月)18:30~きらきら星ネット:信木美穂「絵と詩の祈り 
          ひまわりの丘〜福島の子どもたちとともに〜」詩画集の出版記念イベント
          ニコラバレ(四ツ谷)9階ホール

★3月17日(日)11:00~ 「FACE to FACE」の集い
          (岩手県釜石のボランティアの集い)ニコラバレ(四ツ谷)105号室

★3月20日(水)CLC被災地支援の集いとミサ(振り返りとこれから)
           ニコラバレ105号室 英隆一朗神父他

★3月26日(火)メルキゼデクの会 カリタスジャパン四旬節キャンペーン小冊子
        「つなぐ2013福島とともに生きる』の分かち合い 
        聖イグナチオ教会ヨセフホール

【311決して忘れないキャンペーン参加団体】(1月21日現在:順不同)
CTVC(カトリック東京ボランティアセンター)・日本CLC(クリスチャンライフコミュニティ)
・きらきら星ネット・ Face to Face ・NPO法人カリタス釜石(予定)・幼きイエス会ニコラバレ
・桜の聖母学院・桜の聖母短期大学生涯学習センター・イエズス会日本殉教者修道院・
イエスのカリタス修道女会・マリアの御心会・イエズス会下関労働教育センター
・東京災害支援ネット(とすねっと)・西千葉教会ケーキの会・聖イグナチオいのちを守るプロジェクト
・学校法人 栄光学園・カトリック下関被災地支援委員会・イエズス会社会司牧センター
・清泉女子大学ボランティアセンター・シャルトル聖パウロ修道女会・聖イグナチオ教会なごみ会
・西千葉教会震災支援チーム・清泉女子大学ボランティアセンター・劇団プレイパッカーズ
・上智大学カトリックセンター・聖心女子大学マグダレナソフィアセンター・麹町教会メルキゼデクの会
・CTIC(カトリック東京国際センター)・東京カリタスの家・カトリック正義と平和協議会


 

            星 miho project チャリティコンサート 星 ≪絵とことばと音楽による祈りのとき≫  ~福島の子どもたちを想う~

日時:2013年1月19日(土)13:30開演(13:00開場)
場所:カトリック幼きイエス会 ニコラ・バレ修道院 聖堂
料金:前売り3000円/当日3500円

予約/問合せ きらきら星ネット kirakiraboshinet@gmail.com
        BEATA(ベアータ)beata@ab.auone-net.jp 03(6317)8916 まで

震災~原発事故のため、東京に避難している福島の子どもたち。 支援活動に携わる
なかで、彼らから強いインスピレーションを受け、 信木美穂は絵と詩の制作をはじめました。
当日は、その絵をスクリーンに映しながら詩の朗読と音楽の演奏を交互に進めていきます。
福島の「いま」のことばとヨーロッパの古今の音楽が織りなす現代版オラトリオのようなプロ
グラム。 ひととき、心を鎮めて祈りをともにすることができれば幸いです。
終演後、出演者やきらきら星ネット避難世帯を交えたささやかな懇親会(おつまみ・スイーツ
・ワインあり)がございます。 こちらもどうぞお気軽にご参加ください。
※このコンサートの収益は《きらきら星ネット》を通じて、福島の子どもや家族の支援
(保養・交流プログラムなど)に使わせていただきます。


◇出演◇ 信木美穂(画/詩/朗読/企画) 木田いずみ(歌/構成/制作)
富田牧子(チェロ) 原田靖子(オルガン)

◇プログラム◇
メンデルスゾーン:エルサレムよ!(歌+チェロ+オルガン)
アラン:フリギア旋法のバラード(オルガン独奏)
コダーイ:ハンガリー民謡より(チェロ独奏)
作曲者不詳(14世紀):エスタンピ(オルガン独奏)
ラッスス:まなこは見ず(歌+チェロ)
近藤浩平:海辺の祈り~震災と原子炉の犠牲者への追悼~(チェロ独奏)
バッハ:備えせよ、シオンよ(歌+チェロ+オルガン)
フォーレ:ロマンス(チェロ+オルガン) ほか

後援:きらきら星ネット・ニコラバレ修道院

(※本コンサートは終了させて頂いています。)

 

 

きらきら星ネットのTweet

きらきら星ネット
連絡先:
kirakiraboshinet@gmail.com
寄付金受付先
◆三井住友銀行麹町支店(普)9046073
名義:きらきら星ネット 会計 紺野貴子
◆郵便振替口座番号:00170-0-433493
名義:きらきら星ネット